スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロング拘束


タイトル読んで、みなさんは何を想像しますかね


ロング拘束っていうのは音ゲー用語です。

ロングノーツ(長押ししなきゃいけない譜面)を押さえてる手は移動させることが出来ません。

ロングノーツ(LN)によって、手の位置を固定されたまま、別のノーツを捌かせる譜面をロング拘束と呼びます。

どの指でLNを押してるかによって、捌けなくなる譜面とかもあります。

基本的に中指でLNを押さえることで、手の動きを拘束されても残りの指で周辺のノーツを捌くことができます。



長い時間拘束されるって考えると研究室とかもロング拘束ですかね


実験すること自体は嫌いではないんですが、実験よりも楽しいことはたくさんあるわけで、やっぱり遊びたくなります。



サークル仲間と大学近辺のかっぱ寿司に行ったんですが、そこに「ガリサワー」というものがありました。

名前のまんま、ガリが入ったサワーでした

ジョッキグラスの半分が、ガリで埋まってました


きっと、この商品を考えた人も会社とかにロング拘束されて、頭がおかしくなったんでしょう


研究室生活を送るにせよ、社会人になって毎日働く生活を送るにせよ、友達だったり仲間と遊んだりしないとやっていけないなと思う1日でした


無理のない指遣いをしないと捌けないロング拘束。


無理のない計画で研究室生活を捌いていきたいですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。