スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続は力なり


更新が少し止まっていましたが、元気ですよ♪(/・ω・)/ ♪

顔文字の通り、音ゲー休憩がてらの更新です


このブログもそうですが、継続的になにかをするって結構大変だと思うんですよね

最近ほんとにダーツにハマっていて、なかなかの頻度で快活に行くようになったんですけど

これを継続できたら相当上手くなりそうな予感がしてます

未だにカウントアップで300切ることがあるなんて言えない。


マイダーツも購入して、モチベも非常に高いです

矢は4つのパーツから構成されているんですが、バレルという矢の命とも言える部位が非常に高価なんですよ

高いもので1万を超え、上手い人はみんな良いものを使っているようです


自分はまだ安物のバレルしか使っていませんが、そのうち勢いで買っちゃいそうで怖いです

羽の部位をフライトと呼ぶんですが、これがまた奥の深いもので

デザインも豊富でコレクター精神に火がついてしまうと、集めたくもなってしまうんですよね

欲しいフライト

これが欲しくて仕方ない

というか森田真結子さんが可愛い

ブルに安定して入れられるようになったら、買おうと思ってます


千葉駅にダーツショップがあると聞いて、今度後輩と行こうとしてるんですが

それまでダーツモチベが継続してることを自分に期待してます


ダーツ上手くなって、意中のあの子の心も射抜きたい。

なに言ってんだ

おわります。

趣味?なにそれ美味しいの?


みなさんは趣味を持っていますか??



即答できる人は、それが本当に趣味だと思います。


僕自身にこの問いかけをすると、全然即答できないんですよね

音ゲーだったり、読書だったり、ペン回しだったり

なんとなく思いつくものはあるんですが、趣味という割にはあまり時間もお金もかけてないような気がしてしまいます。


多趣味すぎて無趣味みたいな感じですかね



全然趣味とは言えませんが、最近ダーツにハマってしまいました

大学の友達と数年前に初めてダーツをしたんですが

今では、動画とかドンキでダーツグッズ売り場とかを見るようになってます


自分の矢を持つほど上手くないので、なかなか購入には至らないんですが

自分の矢が欲しくて欲しくて仕方ないです(笑)

1000円ぐらいで買えるものもあれば、諭吉が飛んでいくものもあって

この世界も深入りすると大変そうですね


大学院に通う2年間で、なにか新しいことを始めたいなと思うんですが

なにか良いものありますかね

大学から快活が割と近いんで、ダーツを極めてみようかなとも思ってるんですが

そもそもそんな余裕があるのかって話ですね(笑)


大学院卒業する頃に、盆栽とか育ててたらどうしましょう


人だけではなく、物事との新しい出会いにも期待して、

延長された(?)学生生活を謳歌したいですね。

ゴールとは何か


今日、大学の授業内で

結婚はゴールじゃない

という話が出てきました。


似たようなことを数ヶ月前にも言われたんですが、好きな人と付き合うことがゴールではないと。


自分ではもちろんそんなつもりではないんですが、1度自分の手に入ると、満足してしまう自分がいます。

欲しかったゲームや本なども、いざ買ってみると全然やらなかったり、読まなかったり

買ったことで満足しちゃうことがあります。


恋愛においても同じようなことが起きてるんですかね…わら

片想いのときは、結構必死で相手のことを考えて行動するんですが、

いざ付き合えるとなると、その必死さはどこかへ行ってしまいます。


物欲にせよ、恋愛にせよ

自分のものじゃないときは必死に手に入れようとするのに

手に入れた途端、執着心的なものが消え去ってしまう。

同じような感覚を持ってる人とかいませんかね?笑


この感覚を持ってる以上、結婚とか出来そうにないですよね。


そもそもスタートラインに立ってないだろ?だって?

うるせぇ、余計なお世話じゃ


バイト行ってきます。

ロング拘束


タイトル読んで、みなさんは何を想像しますかね


ロング拘束っていうのは音ゲー用語です。

ロングノーツ(長押ししなきゃいけない譜面)を押さえてる手は移動させることが出来ません。

ロングノーツ(LN)によって、手の位置を固定されたまま、別のノーツを捌かせる譜面をロング拘束と呼びます。

どの指でLNを押してるかによって、捌けなくなる譜面とかもあります。

基本的に中指でLNを押さえることで、手の動きを拘束されても残りの指で周辺のノーツを捌くことができます。



長い時間拘束されるって考えると研究室とかもロング拘束ですかね


実験すること自体は嫌いではないんですが、実験よりも楽しいことはたくさんあるわけで、やっぱり遊びたくなります。



サークル仲間と大学近辺のかっぱ寿司に行ったんですが、そこに「ガリサワー」というものがありました。

名前のまんま、ガリが入ったサワーでした

ジョッキグラスの半分が、ガリで埋まってました


きっと、この商品を考えた人も会社とかにロング拘束されて、頭がおかしくなったんでしょう


研究室生活を送るにせよ、社会人になって毎日働く生活を送るにせよ、友達だったり仲間と遊んだりしないとやっていけないなと思う1日でした


無理のない指遣いをしないと捌けないロング拘束。


無理のない計画で研究室生活を捌いていきたいですね。

薄い紙で指を切って


チャットモンチーのハナノユメの歌詞でもありますが、右手の指3本を本当に紙で切りました。

普通に痛くて萎えてます。


毎週水金土が固定シフトでバイトなんですが、3学期が始まりました。

高校1年生の講座を3つ持ってるんですが、講座ごとにレベルが大きく変わり、同じ講座を受けている生徒であっても学力差が開いてます。

学力のある生徒に授業進度を合わせると、授業についてこれなくなる生徒が居て

授業進度を遅くすると、学力のある生徒が暇をしてしまうという。

4年間このバイトをしてますが、未だにベストな調節が出来てないです。


将来、教員になるであろうことを考えると、この葛藤とはしばらく付き合っていくことになりそうですね。



んー、なんか違う

こういうことを書いていきたいわけじゃないんだよな 笑笑

次の更新はくだらないことを書こう


今回もくだらないって?

うるせぇ、◯すぞ(◯内くん風に)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。